WASH LIFE

MENU

HOME > 豆知識 > ランドリー×カフェ以上の空間を提供 おしゃれコインランドリー事情

豆知識

2018年3月20日

ランドリー×カフェ以上の空間を提供 おしゃれコインランドリー事情

  • facebook
  • ツイート
  • メールで送る

素敵なコインランドリー店舗を紹介するこのシリーズ。今回は1月に東京都・三鷹市にオープンした「BALUKO LAUNDRY PLACE 三鷹」の情報をお届けします。

近ごろでは、めずらしい存在ではなくなりつつあるカフェ併設のコインランドリー。そのなかでもかなり洗練された雰囲気をかもし出しています。

コインランドリーとクリーニングと

外観は白を基調にすっきりとした佇まい。店内は木のぬくもりとコンクリートのクールさがほどよくマッチしいて、落ち着いた雰囲気です。一方マシンはモスグリーンで統一。コインランドリーとしてはめずらしい色合いではないでしょうか。格子柄がアクセントとなっていますが、こちらは洗濯物の適量ラインをデザインでさりげなく表しています。

機器のサイズは小型・中型・大型を取りそろえていて、洗濯物の量・種類によって選べます。大型機器は27kgまでの洗濯が可能(乾燥は16kgまで)。さらに乾燥機専用機なら25kgまでOK。羽毛ふとんなどもご自分でお手入れできます。

また、乾燥機が充実しているのもポイント。コインランドリーの乾燥機はガスによる熱風乾燥のため、花粉やダニ退治に最適なんです。これからの季節、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

さらにクリーニングの取り次ぎサービスもおこなっているので、季節やアイテムに合わせてコインランドリーとの使い分けができますよ。

カフェスペースで、コーヒーとフードと

カフェスペースでは、ドリップコーヒーとともに、ホットドッグやマフィンなどの軽食を提供しています(個人的には、ホットドッグが気になります)。無料Wi-Fiも完備されているので、スマホで動画などを見ながら洗濯終了までの時間を過ごせます。

もちろん、くつろぐだけでなく、ちょっとそこまでのお出かけもOK。運転状況をスマホでチェックできるので、どこからでも「あと何分で終わるか」が確認できて安心です。

おしゃランプロデュース集団

「BALUKO LAUNDRY PLACE 三鷹」は、日本初上陸で話題となった「フレディレックウォッシュサロントーキョー」をプロデュースした会社が手がけた店舗。同店はコインランドリー店アワード2017の最優秀賞を受賞しています。

「BALUKO LAUNDRY PLACE」ブランドでは5件目となり、どの店舗もちょっと立ち止まってのぞいてみたくなるような雰囲気を漂わせています。今後の展開が楽しみですね。次はあなたの街でもこんなおしゃラン(おしゃれランドリー)がオープンするかもしれません!

さいごに

いかがでしたか? 「BALUKO LAUNDRY PLACE 三鷹」はJR三鷹駅南口のメインストリートを歩いて5分ほどの好立地。
セルフ形式のコインランドリーは24時間営業。カフェとクリーニング取り次ぎのスタッフの対応時間は9:00~21:00となります。

ちなみに「BALUKO」の由来は…
洗濯ものが気持ちよく干せる場、かつ家族が楽しく集える場所。「手すりによって囲まれているプラットホーム」という意味をもつbalconyからBALUKOと命名されたんだそうです。